スポンサーリンク

妊娠中にシミやそばかすが増えるのはなぜ?原因と効果的なケア法は?

妊娠中はシミやそばかすが増えたり濃くなったりする。
このような妊娠中の悩みを持つ人は多いです。

なぜ妊娠中や産後はシミやそばかすが増えるのでしょうか?

それは「妊娠」という女性の体の大きな変化と共に、
ホルモンバランスも急変化するからなんですね。

それによって肌にもシミやそばかすが増えたり濃くなったりと、
さまざまな変化が現われるようになるんです。

大事な妊娠中だからこそ、肌のさまざまな悩みにも、
なるべくストレスを受けないようにしたいですよね。

ストレスはおなかの赤ちゃんに悪影響ですからね~><

この記事では、妊娠中にシミ、そばかすが濃くなる原因についてと、
妊娠中や産後におすすめのシミのケア法をご紹介します☆

スポンサーリンク

■なぜ妊娠中はシミ・そばかすが出来やすい?原因は?

妊娠すると元々あったシミ・ソバカスが濃くなったり。
また新たなシミ・ソバカスが増えたり。

そんな経験のある人も多いと思います。

なぜ妊娠中にシミ・ソバカスが濃くなるのかというと、
その理由はズバリ「女性ホルモン」が関係しています。

妊娠することで女性ホルモンのバランスに
急激な変化が起こるからです。

女性ホルモンには「エストロゲン」と「プロゲステロン」が
ありますが、妊娠するとこれらの女性ホルモンが増加します。

するとシミやそばかすが作り出される「メラノサイト」と言う、
メラニン色素を生成する色素細胞が刺激されるんですね。

この刺激によって、シミ・ソバカスが、
濃くなったり増えたりするんです。

このように「メラノサイト」が刺激をうけている状態では、
少量の紫外線などを浴びても色素沈着を起こしやすくなるんです。

ただでさえシミ・ソバカスが濃くなる状態なので、
紫外線対策などはより徹底しなければいけないと言うことです。

紫外線対策と言えば日焼け止めクリームや日傘、帽子、
UVカットサングラスなどですが、ひとつ注意点としては、

妊娠中は肌も敏感になっているので、
日焼け止めクリームを使用する際には、
肌に優しいノンケミカル処方をおすすめします。

■妊娠中はどんなシミ・そばかすケアをすればよいの?

妊娠中は「メラノサイト」が、
メラニン色素を生成しやすくなっているので、
それにちなんでシミ対策の美白ケアをしていく必要があります。

妊娠中でも安心してケア出来る「美白化粧品」や
「美白サプリ」などを把握して、

出来るだけシミやソバカスが、
増えたり濃くなったりするのを防ぎたいですよね。

ちなみに「シミ・そばかす」の治療としてポピュラーな
「レーザー治療」ですが妊娠中はおすすめしません。

産後1年以上経ってもまだシミの濃さが気になる場合は、
その時点でレーザー治療を考えてみるのもありだと思いますが、
妊娠中は避けた方が無難です。

妊娠中におすすめの美白ケアとしては、
刺激の少ない化粧品を選ぶのがポイントです。

なぜなら妊娠中は女性ホルモンのバランスが、
急激に変化している時期なので、普段使っている化粧品でさえも
合わなくなる場合もあるからです。

出来れば「無添加」で肌に優しい処方の化粧品がおすすめです☆

今の時代、自然派ブームに乗って「無添加の化粧品」は、
沢山の種類が販売されていますよね。

無添加で尚且つしっかりと美白出来る「美白ライン」の
揃ったものも多々あります。

妊娠中はちょっとした刺激でも、
シミやソバカスの悪化につながる可能性があります。

また肌の刺激から色素沈着を引き起こす場合もあるので、
妊娠中は化粧品の配合成分をしっかりと見て判断することが大切です。

あと「美白サプリ」ですが、妊娠中でも飲める美白サプリはあります。

「妊娠授乳期のビタミンC補給に」
という記載のあるものなら安心ですよ☆

■産後におすすめのシミ・そばかすケアって?

さて。最後に産後におすすめの
シミ・そばかすケアについて見ていきましょう。

妊娠中に濃くなったり増えたりした「シミ・そばかす」。
このシミ・そばかすを改善するにはどうしたらいいのでしょう?

ちなみに妊娠中に出来た「シミ」や「そばかす」は、
産後ホルモンバランスが徐々に整っていく半年後くらいになると、
だんだん薄くなっていくと言われています。

ですが、それはあくまでも、
ホルモンバランスの変化が原因で出来たシミの場合です。

ホルモンバランス以外のシミ、例えば紫外線などが原因の場合は、
自然と薄くなることはないと言っても過言ではありません。

そこでそんなシミに対しておすすめの美白ケアですが、
シミ・そばかすに効果が期待できる化粧水や美容液を使うことです。

「ビタミンC誘導体」という成分が特におすすめです☆

ビタミンC誘導体は、メラニンの生成を抑制すると同時に、
ターンオーバーの活性化もしてくれるので、
シミ・そばかすケアにはもってこいなんです☆

ちなみにビタミンC誘導体と言っても種類はいくつかあるのですが、
そのなかでも低刺激な「APPS」がイチオシです!

産後の肌は敏感になっているので、
低刺激な「APPS」だと、安心してケアすることが出来ます☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする