スポンサーリンク

年齢肌のケア|エイジングケアはいつから始めるべき?

年齢肌のケア。

何歳から始めれば良いのか?迷っている人も多いと思います。

ですが、「この年齢から」という決まりがないのが、
エイジングケアですが、

やはり年齢とともに、肌の状態はちがってくるので、
その肌状態に合わせたスキンケアが必要になってきます☆

この記事では、年齢肌の気になる症状やお手入れ、
また内側からの食べるエイジングケアについてなど、紹介しています。

スポンサーリンク

■年齢肌のお手入れは世代別に違います☆

年齢肌のスキンケアは世代別によって違ってくるので、
しっかり対応していきましょう。

お肌の状態によって、エイジングケアでのお手入れ方法を、
取り入れることが若肌をキープするためには必須です!

10代のお肌は何も手入れしなくても平気なぐらいなので、
化粧水とか乳液をする程度で大丈夫です。

20代ぐらいになると、ちょっと気になった美容液などを、
一緒に使っても良いのではないかと思います。

20代まではそれほど心配しなくても良いのですが、
30代以降は、ほとんどの人に年齢肌のお手入れが必要になってきます。

ちなみに、30代になると普段からスキンケアを、
しっかりやっている人にとっても、肌の乾燥を実感する人も増えてきます。

肌の乾燥は、年齢肌の代表的な悩み「シミ」や「シワ」などの
原因になってしまいますので、肌の乾燥をしないように、

しっかりと保湿重視のケア用品を探しことが、お肌にとって大切です。
もちろん、美容液もしっかり使うようにします。

40代になると、さらに「シワ」の悩みが深刻になってきますし、
肌の状態にも、「たるみ」ができたり、ハリがなくなってしまいます。

なので、肌を乾燥しないように徹底的に「保湿」しながら、
必ず美容液も使いましょう。

また、エイジングケアとして、
体からもプラスになるスキンケアをしていったほうが良いでしょう。

飲んだりして補給できる「コラーゲン」や「プラセンタ」などもおすすめです。

また、食事なども肌に影響していくので、栄養バランスの良い食事を摂るなど、
食事内容にも気を配るように内外Wケアしていくことが大切です。

■年齢肌になると「毛穴」が目立ちやすくなる?

年齢肌になると「毛穴」が目立ちやすくなるのでしょうか?

年齢を重ねてくると、肌の気になる部分が増えてきますよね。

シミやシワが出来たり、たるみが出来てしまったりと、
見た目的に年齢が上に見えてしまいやすい症状が多いです。

他にも、年齢肌による毛穴の目立ちには気をつけたいところです。
毛穴が目立ってくると、やはり老けてみられてしまいます。

ちなみに、「毛穴」の悩みは、年齢によってタイプが違ってきます。

一般的に毛穴が開く原因は、皮脂の分泌が多いためだと言われています。
この場合は、皮脂のケアをすれば良いのですが、

年齢による肌たるみが原因での「毛穴」の開きやたるみの場合は、
たるみ毛穴のケアをしっかりすることが必要になります。

肌の代謝がよくなるようにピーリングをして古い角質を落とすことと、
肌の保湿、そして毛穴の引き締めをすることによって、
少しづつ毛穴の目立ちを改善できるようになります。

それと同じく、肌がざらついている人も、代謝がうまく出来ていないと言う、
可能性が多いのでピーリングを使ってのケアはおすすめです。

いずれにしても基本的には、「保湿」をしっかりとすることによって、
毛穴の状態が変わる可能性があります。

中には肌が乾燥していることによって、毛穴が目立ちやすくなってしまった。
と言う人もいるので、まずは保湿を充分にする習慣をつけることです。

■年齢肌のケアは、食べ物からも対応しましょう☆

年齢肌は食べ物からも対応をすることをがポイントです。

特に肌を気にかけている人は、美容液を使ったり、
飲むコラーゲンといった飲む美容液を利用したりしている人も多いです。

また、サプリメントも利用している人もいるかもしれませんね。

そのように肌に気を配っている人でも、
食べ物を気をつけたりはしていますか?

食べ物を気をつけることによって、
サプリを摂取するより良い効果が期待できます。

なぜかといいますと、サプリだと単体の栄養になります。

食事で食べ物を通して栄養を摂取すると、
他の栄養素との相乗効果で栄養を活用しやすくなるのです。

サプリのみでは、うまく栄養が使われない可能性もあるのです。
そこで年齢肌が気になる人は、食べ物にも気を配りましょう。

ビタミンとコラーゲンは、食事からも摂ることが出来ます。

ビタミンは、野菜や果物から取れますので、
たっぷりと食事に取り入れるようにしてください。

また、コラーゲンも鶏肉から摂取することが出来ます。
手羽先などを良く食べるようにしたり、煮物にすると摂取しやすいでしょう。

コラーゲンは、ほかにも魚のあらなどに含まれています。
大根と一緒にアラ煮を作って食べるようにすると、
コラーゲンの摂取がしやすいです。

また、アボカドもおすすめです。

食べる美容液とも言われているので、
食べることによって乾燥肌が改善できたという人もいます。

このように、食事面にも気を配りながら、年齢肌の対策をすると良いですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする