スポンサーリンク

唇ヘルペスが出来た!原因は?早く治すには?

唇ヘルペス。

つい最近、「唇ヘルペス」が出来てしまいました。

唇がチクチクじわじわ痛痒いなぁ~と思っていたら、、、
いつの間にか水泡になってた!ということありませんか?

今日は、この「唇ヘルペス」の体験談&
気になる疑問に迫ってみました。

ある日突然、唇ヘルペスが出来ても慌てないように、
原因や症状、治し方など大まかに把握しておきましょう☆

スポンサーリンク

■唇ヘルペスの原因って?他人に感染するの?

「唇ヘルペスの原因って何なのでしょうか?」また・・・
「他人に感染することはあるのでしょうか?」

私の場合は、こんな感じで唇ヘルペスが発症したんです。

ちょうど仕事がすごく忙しい時期で、
疲れとストレスがピークになっていた時でした。

朝起きると、唇に違和感が・・・。

口内炎?と思ってみても、、、いやいや、、、
口内炎とはちょっと違う?口内炎だと、こんなに唇は腫れないし。

「この唇の腫れって・・・?」
そう思いながら様子見をしていたのですが、、、

さすがに唇に違和感を感じてから3日目の朝、
痛みのために寝不足気味で起きた私は皮膚科へ行く決心を。(遅っ!)

皮膚科で診てもらったら、
「あ~これは間違いなく唇ヘルペスです。薬出しときますね。」と。

そこで私は医師にいくつか質問してみたんです。

「先生、唇ヘルペスになる原因ってなんですか?」
「人にはうつるんですか?」
「早く治すにはどうしたらいいですか?」と。

先生の答えはこうです。

「原因は疲れやストレスが溜まって免疫力が落ちてるところに、
ヘルペス菌に感染したのだと思いますよ。」

「他人への感染力はもちろんあります。たとえヘルペスの免疫を持っていても、
抵抗力が弱まってたら感染してしまう可能性は大いにあるんですよ。」

「早く治すには、やっぱり早めに皮膚科などの病院にくることですね。
あなたの場合、症状が現われてから3日も経ってるから、
痛みや腫れがよりひどいんですよ。」

と、言われてしまいました。

確かに。もっと早く受診していれば痛みで寝不足になる。と言うことも、
なかったかもしれません。

■唇ヘルペスは免疫力の低下に注意!

ちなみに、唇ヘルペスの原因となる「単純ヘルペスウィルス」は、
成人の約7割が普通に感染しているそうです。

ですが、同じ感染していても、
口唇ヘルペスを発症する人としない人がいると言うことです。

それは、皮膚科の先生が言ったように免疫力の低下と関係あるんですね。

と言うのも、単純ヘルペスウィルス自体は、
ふつう免疫によって排除または抑制されてしまうくらいの
「弱いウィルス」とのことです。

今回の私のように、疲れやストレスで免疫が低下していたら、
口唇ヘルペスウィルスを駆逐し切れずに症状が現われてしまった。
と言うことです。

唇ヘルペスにならないためには、
免疫力をアップしておくことが一番の予防になるのだと思います。

それでも発症してしまったら、、、
「疲れているんだな」と思って素直に休養をとる。これしかないです。

■口唇ヘルペスの再発防止で心がけたいこと

口唇ヘルペスは、一度なると再発しやすいと言われています。

なので、出来るだけ再発しないように、
日常生活で「再発防止」で心がけたいことをまとめました。

・なるべく「疲れ」「ストレス」を溜めないこと

前述した通り、口唇ヘルペスは、疲れやストレスと深い関わりがあります。

ストレスが溜まって、さらにガクンと体力が落ちてしまうと、
唇ヘルペスを再発してしまうことが多いので要注意です。

日常においての対処法としては、「栄養バランスの良い食事」、
「十分な睡眠時間」、「ストレス解消」が必要になってきます。

一見して簡単なように思えるかもしれませんが、
仕事や家事、育児などが忙しいと、なかなか実行出来ないと言うことも多いです。

ですが、ヘルペスを再発させないためにも、
せめて何か一つくらいは意識的に実践することをおすすめします。

■唇ヘルペスに効果が期待できる食事メニューは?

食事を少し工夫するだけでも唇ヘルペスにの予防になるばかりか、
発症した場合でも早めの回復が期待できます。

おすすめは以下の食材です。
積極的に摂りいれるようにしたいですね☆

・豆腐、納豆などの大豆食品
・かつお、サバ、鮭などの魚介類
・豚肉、牛肉、鶏肉などの肉類
・ヨーグルトなどの乳製品
・そば(麺類)

これらの食材には「リジン」という必須アミノ酸が含まれています。
リジンは唇ヘルペスの予防にもってこいの成分なんです。

ですが、体内で作る事ができない成分なので、
食品やサプリメントで補うことが大切になってきます。

疲れやストレスが溜まっているなと感じたら、
多めに補っておくことをおすすめします。

■唇ヘルペスには、紫外線対策も心がけること!

唇ヘルペスの予防には「紫外線対策」も必要です。

なぜなら、うっかり紫外線を浴びてしまうと、
「ヘルペスウイルス」が活発化してしまうからです。

なので外出時には、日焼け止めクリーム、帽子、マスクなどで
紫外線対策を行うようにしましょう☆

また、UVカット機能付きの付きのリップクリームで、
唇を保護することもお忘れなく。

UVカット機能付きの付きのリップクリームで唇を保護することは、
紫外線対策の他にも、乾燥からも唇を守ってくれます☆

このように、自分で出来る唇ヘルペスの予防や対策を、
しっかりと取り入れて、再発を防いでいきたいところです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする