スポンサーリンク

冷え性は食べ物で改善できる?食事の見直しで体の内側から温まる!

冷え性は食べ物で改善することが出来るのでしょうか?
冷え性を食べ物や飲み物で改善したい人は必見!

体の芯からポカポカと温まる食べ物と、
温かくてほっこり幸せな気分になる飲み物をピックアップしました☆

冷え性を改善して、体の内側から元気を取り戻しましょう!

スポンサーリンク

■冷え性を改善する食べ物で身体の芯からポカポカに!

冷え性を改善する食べ物を紹介していきますね。
火を通して温かくして食べると、さらに効果的です。

・にんじん(ビタミンA・ビタミンE)
にんじんには、健康な血を作る働きを持つビタミンAと、
血行を良くする働きを持つビタミンEが豊富に含まれています。

・さつまいも(ビタミンE)
特に冷えやすい手先や足先などの血管を拡張する効果があります。

・ごぼう(水溶性食物繊維・イヌリン)
血行をよくする働きの水溶性食物繊維と、利尿作用があるイヌリンの働きで、
冷え性の原因となりやすい不要な水分を排出しやすくします。

・しょうが(ショウガオール)
しょうがの辛み成分・ジングロールを加熱することでショウガオールに変わり、
体をポカポカと温める効果があります。

・にんにく(アシリン)
アシリンには血液サラサラ効果あり。
血行を良くしながら、ビタミンB1の吸収率をアップします。

・わかめ(水溶性食物繊維・ビタミン・ミネラル)
水溶性食物繊維で血行促進しながら、
ビタミン、ミネラルで余分な水分を排出しやすくします。

・カキ(グリコーゲン)
筋肉を作るには欠かせないグリコーゲンがたっぷり含まれているカキ。
冷え性の改善には、筋肉量を増やして代謝アップすると効果的。

・梅干し(塩分・クエン酸)
梅干しには、身体を温めやすくしてくれる塩分、クエン酸が豊富。

・アーモンド(ビタミンE)
ビタミンEには、毛細血管の拡張を促し冷えを改善する働きがあります。
また、血中のコレステロールを下げる効果もあります。

■冷え性を改善する飲み物は?美味しく飲んでポカポカ☆

さて。次は冷え性を改善するおすすめの飲み物を紹介しますね。
こちらも温かくして飲むとさらに効果アップしますよ☆

・シナモンティー
シナモンには、血液サラサラ&血管修復効果があるので、
血液と血管の両方を良好に整えてくれます。
また、アンチエイジングに欠かせない抗酸化作用やむくみ解消、
さらにはリラックス効果まである優れものです。

・ウーロン茶
ウーロン茶に含まれるポリフェノールの作用で冷え性を改善する効果あり。
また、肥満が気になる人や中性脂肪が気になる人にもおすすめ。

・ほうじ茶
焙煎による香り豊かなほうじ茶には、冷え性にもってこいの飲み物。
ほうじ茶の香り成分・ピラジンには、血行を良くする働きがあります。

・黒豆茶
ポリフェノールが豊富な黒豆茶には、血流アップが期待できます。
また、血液サラサラ効果で、血圧にも◎!
女性ホルモンのバランスを正常にする作用も。

・ごぼう茶
ごぼうは、食物繊維がたっぷり含まれる根菜。
根菜には体を温める効果の他にも、アンチエイジング効果や、
高血圧予防など、さまざまな美容&健康効果が期待できます。

・しょうがをプラスした飲み物
食べ物のところでも紹介しましたが、冷え症改善には欠かせない食材です。
生姜には、体を温める作用をもつショウガオールと、
免疫力アップ作用のあるジンゲロールという成分が含まれています。

しょうがココア、生姜紅茶、しょうが湯など、
好みの飲み物にプラスして飲むと体の芯からポカポカに☆

■逆に体を冷やす?冷え性にNGな食べ物って?

冷え性を改善する食べ物や飲み物を紹介してきましたが、
今度は逆に体を冷やしてしまう食べ物をピックアップしておきますね。

こちらもしっかり把握しておき、
なるべく食べ過ぎないように気をつけたいところです。

体を冷やしてしまう食べ物には、

きゅうり、トマト、キャベツ、白菜、水菜などの野菜類、
グレープフルーツ、バナナ、パイナップルなどの果物類、
しじみ、あさり、たこなどの魚介類が挙げられます。

見ての通り、どの食材も栄養面では優れた効果のあるものばかりで、
健康のためにはむしろ積極的に食べたい食材ですよね。

なので前述したように、ポイントはあくまでも「食べ過ぎないこと」です。

■冷え性改善には生活習慣の見直しも大切

冷え性を改善するには、生活習慣を見直すことも重要ポイントです!

入浴や適度な運動、質の良い睡眠を心がけて、
冷え性の改善を心がけましょう☆

・入浴はぬるめのお湯にゆっくり浸かる
入浴はぬるめのお湯(39度くらい)に、
10分~15分くらいゆっくりと浸かるようにしましょう。

そうすることで、体がリラックスモードになり、副交感神経が優位になると、
血管が拡張し血流が良くなるので、冷え性の改善に効果的です。

シャワーだけで済ますのは、冷え性改善には向かないので、
あまりおすすめできません。

・エクササイズを習慣にする
エクササイズを習慣にして、体の筋肉をほぐしましょう。
特に下半身を動かすと筋肉で熱が放出されるので、冷え性の改善に有効です。
また、ウォーキングなども下半身の筋肉を使うのでおすすめです。

・質の良い睡眠を心がける
就寝はなるべく24時までには、睡眠につけるようにしましょう。
理想は7時間くらいの睡眠時間を取るのがおすすめです。
質の良い睡眠で自律神経のバランスを正常にすることが冷え性改善に効果的です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする