年齢肌ケア一覧

■年齢肌の原因は?年をとると誰もが年齢肌になるの?

「年齢肌」。

そもそも年齢肌って何?
という人のために簡単に説明すると、、、

誰もが年を重ねることで肌に起こる、
シミ、しわ、たるみなどの老化現象のことです。

また加齢の他にも外的要因として、
「乾燥」や「紫外線」なども、年齢肌を引き起こす原因です。

つまり老化が原因で「コラーゲン」や「エラスチン」、
「ヒアルロン酸」など、肌の組織を作る成分が、
だんだんと減っていくからなんですね。

あと、体の内面からくるホルモンバランスの乱れも原因のひとつです。
ホルモンバランスの乱れが新陣代謝の低下を起こすからです。

■年齢肌~しわの原因は?

「しわ」と一口に言っても「真皮じわ」と「ちりめんじわ」
の2種類に分けられます。

主に年齢肌と言われるしわは「真皮じわ」に分類されます。

この「真皮じわ」は、加齢によって肌の「コラーゲン」や「エラスチン」
など皮膚の弾力を維持している組織が少なくなることで出現するんです。

また皮下脂肪が増えることも原因に。
皮下脂肪が増えたことで表面の皮膚にたるみが生じるためです。

このような「コラーゲン」や「エラスチン」が減ったことによって
起こる真皮じわは、皮膚の形状記憶力も弱くなるので、
やがて「表情じわ」にもつながります。

さて。
一方の「ちりめんじわ」ですが、
このしわは目尻などに出来る細かいシワを差します。

ちりめんじわは主に乾燥が原因で出現します。

肌の潤いをキープする「コラーゲン」、「ヒアルロン酸」、
「エラスチン」などの肌組織が少なくなることで、
加齢と共に小じわとなって現われてきます。

■年齢肌~たるみの原因は?

顔の「たるみ」は年齢肌の代表ともいえる現象ですよね。
俗に「ブルドッグ顔」とも言います。

たるみは肌の弾力の低下によって起こります。

肌の弾力が低下すると肌の真皮にあるコラーゲンやヒアルロン酸、
エラスチンなどの肌組織が肌の弾力を支えきれなくなるんですね。

また表情筋の衰えも「たるみ」の原因になります。

真皮の下にある「表情筋」は、
他の筋肉と同じく年齢を重ねるごとに衰えていくんです。

やがて皮膚や皮下脂肪を支えきれなくなり、
「たるみ」となって現われます。

あと、皮下脂肪の肥大化によっても「たるみ」は引き起こされます。

老化による代謝機能の衰えなどが引き金となり、
肌の皮下脂肪が肥大化しやすくなるからです。

肥大化した皮下脂肪では、重力からとても支えきれませんよね?
「たるみ」が引き起こされるのはそのためなんです。

■年齢肌~シミの原因は?

「シミ」も年齢肌に悩みとしてはとても大きな存在ですよね。

このシミも「老人性色素斑」と「肝斑」の2種類に分別されます。

「老人性色素斑」は、紫外線が原因となることが多く、
シミの中でも最もポピュラーなものです。

普通は紫外線を浴びてメラニンが作り出されても、
肌のターンオーバーで剥がれていくのですが、

加齢などで肌のターンオーバーが乱れると、
メラニンが肌に残ってしまいシミとなって現われるんです。

また紫外線は肌の大敵・活性酸素も生みだします。

この「活性酸素」は、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなどの
肌組織を破壊してしまい肌トラブルを引き起こします。

さて。もう一つのシミ、「肝斑」ですが、
「肝斑」は左右対称に出来るという特徴があるのですぐに分かります。
主に額や頬、顎、鼻の下などに左右対称に出現します。

肝斑は女性ホルモンの乱れなどが原因となって現われることが多く、
ストレスや妊娠などが引きがねになることもあります。

■年齢肌~肌くすみの原因は?

肌がどんよ~りとくすんでしまうと、一気に老け込んだ感じがしますよね。
年齢肌の悩みでもある「肌くすみ」は何が原因なのでしょうか?

実はこの「くすみ」も「血行不良によるもの」と「乾燥によるもの」
の2種類に分別されます。

まず「血行不良」による「くすみ」ですが、
酸素が少ない血行不良状態では、肌もにごった赤紫色になってしまい、
「血行不良くすみ」を引き起こしてしまいます。

また、血液を通して体内の栄養成分が運ばれるので、
血行不良では肌の生成を阻害することになり肌トラブルに。

一方の「乾燥くすみ」は、肌の乾燥が原因です。
皮膚のキメが乾燥で乱れ凹凸ができることで、
顔全体が光の反射に陰影ができくすんで見えてしまいます。

「乾燥くすみ」に大切なのは保湿です☆

保湿効果の高い化粧水やクリーム、美容液などで、
肌の角質層までしっかり潤いを届けることが必須です。

自分の肌の中(真皮中)に、コラーゲンやヒアルロン酸、
エラスチンなどの皮膚組織成分をキープすることが大切ですが、
年齢を重ねるごとにだんだん減少していきます。

乾燥くすみのケアには徹底的な保湿を心がけましょう☆

■年齢肌~毛穴目立ちの原因は?

加齢によって毛穴が目立ってくる原因についてですが、
これも「乾燥毛穴」「たるみ毛穴」「ニキビ跡の毛穴」の3種類があります。

まず「乾燥毛穴」ですが、
これは皮脂が過剰に分泌されることが原因です。

余分な皮脂で毛穴が広がると、
皮膚表面の汚れ・古い角質などが皮脂と混ざり酸化します。
その結果、毛穴が黒ずみさらに毛穴が目立つことに。

また、外的要因としては洗顔のしすぎと紫外線が挙げられます。
洗顔のしすぎや紫外線で肌が乾燥すると、
余分な皮脂が分泌され毛穴の詰まりに。

次に「たるみ毛穴」ですが、
これは加齢により肌の真皮を構成しているコラーゲン、ヒアルロン酸、
エラスチンなどが減少することで肌のハリがなくなり毛穴がたるむことに。

「肌のハリの低下⇒毛穴のたるみ⇒毛穴の広がり」
このような悪循環が起こってしまうんです。

最後に「ニキビ跡による毛穴」ですが、
これはニキビ跡の毛穴が開いたままの状態になることで、
毛穴が目立つためです。

いかがでしたか?シワ、たるみ、シミ、肌くすみ、毛穴と、
年齢肌の悩みは本当に多いですよね。

原因をつきとめ効果的な年齢肌ケアをすることが、
エイジングケアを極める第一歩ですよ☆