スポンサーリンク

アロエの効果|美肌をキープしたい人におすすめな理由とは?

アロエの美肌効果を知りたい人は必見☆

アロエは古来から
「医者いらず」の植物として注目されてきました。

一家に一鉢のアロエがあれば、ケガの治療や肩こり、歯の痛みなど、
あらゆる症状に対応できると言われていたんですね。

そんなアロエですが、、、
最近、肌への効果も注目されているんです。

アロエがもたらす美肌効果には、
日焼けやシミ、そばかす、美白、ニキビ、アトピー、
乾燥肌などの改善が挙げられます。

この記事では、アロエがもたらすさまざまな美肌効果に迫ってみました。

スポンサーリンク

■アロエの肌効果その①『UVケア』

アロエの肌効果でまず注目して欲しいのが『UVケア』です。

強い紫外線を浴びた肌は、
軽い火傷をしたような状態で炎症を起こしています。

その炎症を鎮める作用を持っているのが、
アロエの成分「アロエシン」、「アロイン」、「アロエエモジン」です。

さらに、アロエに含まれるムコ多糖類には、
保湿効果や肌のターンオーバーを活性化する作用があるので、
UVケアにはもってこいなんです☆

ちなみに、UVケアのやり方ですが、
アロエ入りの化粧水やジェルなどを使うのも良いですが、
生のアロエの葉を使ってのケアも◎です!

アロエの葉を使う際の注意点としては、葉の雑菌による感染症を予防するために、
中のゼリー部分に熱湯をかけて消毒してから使うことをおすすめします。

日焼けで火照った肌をやさしく鎮めてくれますよ☆

■アロエの肌効果その②『シミ&そばかす』

アロエは『シミ&そばかす』にも効果を発揮してくれます☆

メラニンが、シミやそばかすの元になっていますが、
アロエの成分「アロエジン」には、このメラニンの生成を少なくし、
メラニン色素が肌に沈着するのを防ぐ効果が期待出来るんです。

ケアのやり方ですが、アロエの葉のゼリー部分を、
シミやソバカスの気になる部分に直接塗りこんでもよいですし、
ミキサーで軽く撹拌してから肌に塗ってもOKです☆

ちなみに、根元の黄色い液体に触れないようにしましょう。
この液体に触れると痒みなどを生じる場合もあるので注意が必要です。

■アロエの肌効果その③『美白』

白肌をキープしたい人は必見☆
アロエには『美白』効果も期待出来るんです!

前述した通り、アロエにはメラニンへの作用がありますが、
他にも「角化細胞」と言う、メラニンを作る指令を出す箇所にも影響を与えるので、
紫外線などによる日焼けを防ぐメカニズムも解明されているんです。

また血行不良などが原因で出来る「肌くすみ」や
「クマ」などにも効果を発揮してくれます☆

■アロエの肌効果その④『ニキビ』

ニキビ治療に欠かせない殺菌・抗炎症作用を持っているアロエ。
炎症ニキビを鎮める効果、ニキビ跡を目立たなくする効果が期待できます。

さらに、この「殺菌作用」を利用して、
ニキビが出来にくい肌へと導くことも可能です☆

アロエをニキビ対策として使う場合は、以下の3つが挙げられます。

1.アロエのエキスを塗布する
アロエを切ってから絞り、抽出したエキスを気になる部分に塗布します。

2.アロエパックをする
アロエを輪切りにし、気になる部分にのせてパックします。(5分程度)

3.アロエの入浴剤として使う
アロエは、刻むかスライスしてから小袋(ネット)に入れ、湯船に入れます。
また、アロエをミキサーで撹拌した後、
アクを取りながら沸騰させて、100ccくらいを湯船に入れる方法も☆

■アロエの肌効果その⑤『アトピー性皮膚炎』

アロエの成分として含まれる「ムコ多糖類」には、
保湿剤としての効果が期待出来ます。

アトピー性皮膚炎には、保湿ケアは大切なポイント。
アロエは、肌に潤いを与えかゆみや炎症を抑える作用があります。

他にも、殺菌抗菌作用としては、アトピー性皮膚炎を悪化させる原因と言われる、
「黄色ブドウ球菌」に対しても効果が期待できます。

ですが、アトピー性皮膚炎にアロエを用いる場合は、
事前に主治医に相談してから使うようにしましょう。

また、アロエなどの生葉を用いる場合、
雑菌などによってアトピーの症状が悪化する可能性も。

なので肌の保湿剤としてアロエエキス配合のものを使うと良いですね。

■アロエの肌効果その⑥『乾燥肌』

アロエは乾燥肌にも効果を発揮してくれます☆

アロエの成分「ムコ多糖類」には、優れた保湿力と、
コラーゲンを活性化させて増やす効果も期待できると言われています。

他にも「ビタミン」や「ミネラル」などをたっぷりと含んでいるアロエ☆
ハリと潤いに満ちた乾燥知らずの健やかな肌を保ってくれます。

乾燥肌対策としての使い方は、ニキビと同様・アロエの入浴剤として使ったり、
アロエ化粧水(ゼリー部分をガーゼに包んで絞り精製水で薄める)
として使うのもおすすめです。

肌の弱い方、敏感肌、アレルギー体質の方は、
肌の状態を見ながら少しづつ使うとよいでしょう。

■アロエの肌効果その⑦『デトックス効果』

アロエには、前述した通り、さまざまな肌への効果が期待出来ますが、
他にも、デトックス効果も期待できるので、便秘気味の人は必見ですよ☆

便秘気味だと体内に毒素が蓄積しやすいんですね。
毒素が蓄積してしまうと、体調不良を起こしやすくなるんです。

そうならないためにも、
アロエの優れたデトックス作用(整腸作用)を利用しましょう。

アロエのエキスを摂ることで、体に溜まった毒素を排出し、
体の内側からスッキリときれいな体へと導いてくれます。

蓄積された毒素が排出されることで、代謝アップと免疫力アップ効果も☆
また、肌のターンオーバーも活性化されて、美肌にも繋がります。

このように、アロエは、日焼けやシミ、そばかす、美白、ニキビ、
アトピー、乾燥肌、デトックスと、あらゆる悩みに作用してくれます。

まさにアンチエイジングにはもってこいの『アロエ』。
上手く利用したいですね☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする